スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
タルトタタン&1周年
20071031092822.jpg


タルトタタン

昨年のこの時期にも作ったタルトタタンです。

京都、平安神宮近くのタルトタタンがおいしい

喫茶店の味を再現したくて作ったのがはじめでしたが

今回が3回目です。

そのお店のおいしさには叶いませんが、

私のお菓子の中では、トップのおいしさです。




TS361844.jpg


作り方はこちらを参考にしました。

http://www.la-fontaine.co.jp/tukuro_tatan.html

私の場合、パイ生地を使わずに、
小麦粉100gにリンゴの煮汁を100ccと卵(といたもの)
溶かしバター10g、砂糖大さじ1、ベーキングパウダー小さじ1でスポンジ生地をつくり、鍋の上から流し込み鍋ごとオーブンで30分ほど焼くというものです。

鍋は取っ手が取れるものが使いやすいです。

こうすると、スポンジがしっとりして
とても美味しくなります。

キャラメルはお鍋で作って、上からかけてあります。

続きを読む
スポンサーサイト
2007-10-31 09:53 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
サーディンの香りパン粉焼き
TS361829.jpg



サーディンの香りパン粉焼き


こういうのがあると、お酒が進んでしまいます。

イワシは手開きにして少しきつめの塩加減が

美味しく仕上がるみたいです。

オリーブオイルを大さじ1引いたお皿に

手開きして骨を除いたイワシを背中をうえにして

並べたら、

トマトペースト、バジル、粉チーズ

パン粉、バター、ニンニクのチップを適宜ならべて

200℃のオーブンで20分ほど焼きました。

少し焼きすぎくらいが美味しいです。




続きを読む
2007-10-28 18:16 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
Kartoffelknödeln
TS361713360.jpg


Kartoffelknödeln




ジャガイモの団子。

カルトッフェルクヌーデルです。

キノコとベーコン、タマネギのクリームソースで

戴きました。


ジャガイモをゆでたものと、

すり下ろしたもの、に卵、パン粉、

塩胡椒、ナツメグ等を加えて、

団子にしたものを、さらにゆでたものです。

ゆでるときに、沸騰させすぎると

表面がやや荒れてしまいます。

(今日は、そうなってしまいました?)

もちっとした食感がなとも懐かしい味わいの料理で

良く作りますが、大変手間がかかります。

輸入食材の店などでは、お湯を混ぜるだけで

団子になるのも売ってますが、

自分で作るのとはかなり味が落ちるので、

ここは手を抜かず毎回手作りにしています。







2007-10-26 16:26 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
牛フィレのたたきのマリネ
PAP_0008-1.jpg


牛フィレのたたきのマリネ

しばらく甘いものが続いたので、

酒の肴系です。

ジェノベーゼソースのパスタと一緒に

ビールで楽しみました。


作り方はこちら↓


続きを読む
2007-10-25 19:44 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
オムライス(タンポポ風)
PAP_0107-2.jpg


今日は友人と「中島美嘉スーパーライブ」の録画
を見ながらのランチでした。

録画とは別の会場でのコンサートに行っていた
友人は、大の中島美嘉のファン。
カラオケでも良く歌っています。
(しかもすごく上手い)

ところが、お家のビデオデッキが故障とかで、
この私が番組の録画を頼まれていたのす。

曲の話や、衣装の話
をしながら、ゆっくり楽しみました。



続きを読む
2007-10-21 19:47 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
紅茶のシフォンケーキ?500
GRL_0048.jpg


紅茶のシフォンケーキ?500

このシフォンケーキは通常の筒型を使用せず、

ババロアの型で焼いた物です。


というか、作り始めていつも使っている紙型の

ストックがないことに気がついたのでした。

GRL_0050.jpg


まあ、ちゃんと焼けたから大丈夫(笑

いつもより(800g)より少ない(500g)なので
シフォンケーキ?500です。

決してB-737?800の胴体を短くする代わりに、
航続距離を伸ばしたB-737-500とか排気量500ccだから・・・
ではありません念のため(笑

続きを読む
2007-10-14 04:07 | 料理 | Comment(3) | Trackback(0)
マーラーガオ
TS361491.jpg

マーラーガオ

マーラーとは「馬拉」漢字でこう書きます。

マレーシアのことなので、マレーシア風の

蒸しカステラといった感じでしょうか?

ガオ(カオ)は蒸したプディングのようなものです。

豚の血で作ったものとかが有名ですよね。


今回は、香りの良い中国紅茶の煎った茶葉を

刻んで入れてあります。


お茶の香りと、素朴な甘みが何とも懐かしい感じのお菓子です。

肌寒い日のおやつにいかがでしょう?


材料。

卵白   2個分

卵黄   2個分

生クリーム  大さじ4

オリーブ油   大さじ1

薄力粉   50g
砂 糖   30g
ベーキングパウダー   小さじ1/2

ドライチェリー(又はフランボワーズ)適宜

卵白と砂糖で固いメレンゲをつくり、
卵黄に生クリーム、オリーブ油、ベーキングパウダーを混ぜ、
メレンゲに加えたら、ふるいにかけた小麦粉をいれて
さっくり混ぜる。
分量外のサラダ油をぬったカップに
種をいれて、ドライフルーツをあしらい、
電子レンジで加熱すればできあがり。




2007-10-12 01:13 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
ふらんぼあ?ずのかすていら
TS361554.jpg

ふらんぼあ?ずかのすていら

スポンジに強力粉を使い、カステラ・・

特にさくさくした食感の鈴カステラや

串にさした平たいカステラをイメージして作りました。



さくっとした表面にしっとりとしたスポンジ。

しゃりしゃりした表面のグラニュー糖と

甘酸っぱいフランボアーズがアクセントになった

おいしいカステラに仕上がりました。

TS361553.jpg



強力粉70g
グラニュー糖70g
卵白M3個分
卵黄M3個分+オリーブ油大さじ2.3杯。
+ウイスキイ大さじ3
バニラエッセンス数滴
冷凍フランボアーズ適宜。
重曹小さじ1.5杯。

バター、グラニュー糖少々。

卵白にグラニュー糖を入れながら
角が立つほどのメレンゲをつくり、
卵黄にオリーブ油+ウイスキーをまぜたもの
をいれ、さらにふるった強力粉と
重曹をさっくり混ぜます。

とってのとれるフライパンに
バターをぬり、グラニュー糖を
雪のように撒いたら、
ケーキだねを流し入れ、
40秒ほど強部にかけたあとに
オーブンで3.40分焼けばできあがり。





今日お茶しながら聞いた音楽は・・・
続きを読む
2007-10-09 22:43 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
スイートポテトのレモンケーキ
TS361536.jpg


スイートポテトのレモンケーキ

レモンケーキのうえに、ぱりっとしたポテトをあしらってみました。

焼き芋のあの風味がするので、なんとなく和風な感じです。

しっとりとした、レモン風味のスポンジで、
飽きないおいしさになっています。

予定では、おいもの上の砂糖はキャラメルになるはずだったんですけど、まあいいか(笑

次は、キャラメルにしてから作ろう。

へたなりに・・・
オリジナルなケーキを考えるのも又楽しいものです。






TS361525.jpg

2007-10-05 09:53 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
バーデムリ・パンディスパンヤ(トルコ風アーモンドケーキ)
TS361522.jpg

バーデムリ・パンディスパンヤ

材料は、
アーモンド粉 1.5カップ     
卵 M3個          
砂糖 70g
アーモンドエッセンス 7.8滴
こがしバター 大さじ2
これだけ。

マドレーヌの要領で作ります。
あんまり簡単なので、
杏ジャムをぬって、チョコをコーティングしてみました。
チョコは少しくらいむらになっても
一晩おいておけば、目立たなくなります。
さらに、ドライフルーツをのせると
フルーツとチョコが解け合ってさらに美味しくなります。


TS361519.jpg


一晩おく前に、こっそり味見。
(こっそりの量じゃないかも)
2007-10-01 02:08 | 料理 | Comment(2) | Trackback(0)
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--