スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
上海風五目そば
img_cache_d_2790046_2_1290616145_jpg.jpg

五香肉丝炒面


便當店のメニューが読めない

と上海の友人。


『5時になると中国人が聞きに来るので
そのときに私は決めなければいけません。
えいやで頼みますが毎回何を頼んだか忘れます。

うちはお得意さんなので、8元のものは5元(65円)にしてくれます。

私が残業時に頼む弁当のメニューです。
わかりそうでわからない。
中国語は難しい・・・ 』



いくつか書きだしてみると・・

五香龙虾    酸辣土豆丝 紅焼豆腐
木耳炒肉    西紅柿炒蛋   紅焼茄子
豆腐干肉丝  火腿炒蛋     炒黄瓜
香炒肉丝  炒猪肝      炒螺丝 
酸辣大白菜  宮爆鶏丁


なるほどねー日本ではまり見ない料理もあるけど、
ほとんどポピュラーな料理ばっかりなんですが
簡略体になると?になり、発音することになると
もっと通じなくなるので頭抱えるのでしょうね(笑



焼きそばの麺はフライパンで両面をパリっとなるまで大目の油で
焼き付けます。

炒めた野菜は、オイスターソースと五香粉という中華スパイスで香りと付け。

とろみはゆるく付けた方が私の好みです。



スポンサーサイト
2011-01-25 19:24 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
カラメルソースのりんごタルト
img_cache_d_2766237_1_1289230989_jpg.jpg



Apfelkuchen mit Karamell



img_cache_d_2766237_3_1289230989_jpg.jpg



今日はりんごのキャラメル煮のトルテを作ってみました。

5インチタルト皿で・・。

小さめのリンゴ1個はくし切りにし、キャラメルソース(砂糖とバター同量を火にかけて飴色になるまで煮た物)で柔らかくなるまで煮込みます。

タルト生地の上にそれを並べて、レモン汁とブランデーを小さじ1ずつふりかけて

190度のオーブンで35分。





タルト生地 


卵1 砂糖30g 小麦粉90g バター50g ブランディー小さじ1

バニラオイル数滴


シンプルが一番。

2011-01-19 20:06 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
チーズスフレ
img_cache_d_2753326_2_1288451200_jpg.jpg



soufflé


甘いモーゼルワインで、少し酔っ払いのため適当になってました(笑


18?型

クリームチーズ一箱150?200g

無糖ヨーグルト500cc(1時間以上目の細かいざるで水を切っておく)
砂糖 100g
卵黄3こ分
卵白3こ分
薄力粉 30g
ベーキングパウダ小さじ1/4
バニラオイル数滴
レモン果汁大さじ1

img_cache_d_2753326_1_1288451200_jpg.jpg




?ボールにベーキングパウダーと砂糖の2/3を入れてクリームチーズを泡だてきでねって混ぜる。

そこに常温の卵黄3個と小麦粉、バニラオイルとレモン果汁をいれてよく混ぜる。

?卵白3個は砂糖ののこりと塩ひとつまみを入れて固いメレンゲにし

?の材料にサック入り混ぜる。


?型に紙をしき、材料を全て型に混ぜ込み180度に予熱したオーブンで
45分焼き上げます。


出来上がったら、冷めてから粉砂糖をふるもよし
ブルーベリージャムをかけるもよしです。
2011-01-19 19:39 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
ポテトサラダ
img_cache_d_2737593_1_1287511412_jpg.jpg

ポテトサラダ

ニーダーザクセン風ポテトサラダ

ニーダーザクセン風ポテトサラダ・・・塩もみした胡瓜でなく、ピクルスの胡瓜を使ってあるのですが、
ゆでたてのジャガイモにそのピクルスのビネガー汁をベースにした塩胡椒マスタード風味のドレッシングをしみこませてから、マヨネーズ、ヨーグルトを絡めるのです・・・

と、

鱈のフライ、レモンクリームソース。

マヨネーズやウスターソースだとせっかくの淡白なタラの味が
勿体無いので、レモン風味のクリームソースで。

奥の方は、カテージチーズとアボカドのサラダ。



2011-01-05 19:30 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
かぼちゃのリゾット
img_cache_d_2830149_1_1293036681_jpg.jpg



かぼちゃのリゾット

冬至にかぼちゃやゆずを食べると、風邪を引かないと日本にいたとき聞いていたので、かぼちゃのリゾットです。


この日、太陽の力が最も弱いので太陽の形をした黄色い柚子や

かぼちゃで太陽の力を取り入れようとしたのでしょうね。

ところで、冬至の日、ヨーロッパでは

村のはずれや広場で、大きな櫓を組んで燃やす行事があります。

夏至の時もするのですが、日本の祭りにも

お正月に左義長、お盆に送り火をするように

ちょうど一年の半分の時期に同じように火を炊く行事があるのは

遠い原始時代からの素朴な信仰の残りなのかもしれません。

↓こんな感じ・・

http://www.bfz-hildesheim.net/bilder/hintergrundbilder/ws...
2011-01-01 20:39 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。