スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
オランジュタルト
TS362622480.jpg

Orange Tart オランジュタルト

ぷるぷるのオレンジに、生地がサクサクのタルトです。
甘酸っぱくて甘くて、サクサクも楽しめます。
使うのは、ミカンでもオレンジでもグレープフルーツでもなんでもOKw


TS362625480.jpg


ブルーベリーソースがとっても合います。

作り方↓
直径12.5cmタルト型 1台分
タルト生地
・無塩バター 50g
・粉砂糖 20g
・中卵黄 1個分
・薄力粉 85g
・アーモンドパウダー 15g
・塩 ほんの1つまみ

アーモンドクリーム
・無塩バター 36g
・粉砂糖 36g
・中卵 1個
・アーモンドパウダー 30g
・コアントロー またはウイスキー大さじ1
・グレープフルーツの大きさなら 1個

シロップ
・水 100ml
・グラニュー糖 50g
・粉ゼラチン

2.5cmタルト皿では少し余る分量ですが、これ以上少ないと作りにくいので・・・


ミカンは房から離したら、一度かるく沸騰させたシロップ(まだゼラチンはいれない)につけ込んでおきます。

タルト生地を作ったら、冷蔵庫で堅くなるまで休ませます。

3mm位にラップに挟んでのばして、ラップをはがしつつ上手にタルト皿に貼り付け、
ホークで空気穴を開けておきます。


もう一度生地を休ませておく間に、アーモンドクリームをつくります。

生地を流し込んだら、よく水分をきったオレンジの房をのせて、
オーブン180℃で30分ほど焼きます。

さましたら、残ったシロップにしとらせたゼラチンをいれて80℃で煮溶かします。

よくさましておいたタルトにそれを塗りつけて、さらに冷蔵庫で冷やします。

型から抜くときは・・・・

お皿に40℃のお湯をはり、タルト皿を数秒間つけて、型をあたためてからそっと逆さまにして、ラップのでうけて、さらにラップごとそっとお皿にひっくり返します。

あらかじめ、アルミホイルの短冊を十字に仕込んでおいても便利です・・・
このばあい、常温にしばらくおいてからの方が壊れなくて良いです。

スポンサーサイト
2008-04-17 01:02 | 料理 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://wolfhound.blog66.fc2.com/tb.php/147-3e97d05e
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。